プロテインに期待し過ぎるな!プロテインを飲んだからといって筋肉が付くわけではない!!

プロテインを使用しようと思ったきっかけは、糖質制限に関する本を読んだことです。糖質を摂取しても脂肪が増え、健康を害するとその本には載っており、逆にタンパク質は筋肉をつける働きがあり、脂肪になりにくいとの説明がありました。

 

その後タンパク質が多く、糖質が少ない食材を探したところ、プロテインを見つけることができました。その中でもホエイプロテインは低糖質高タンパク質であり、脂肪をつけず筋肉をつけたい私にとってはぴったりな栄養食だと思い、購入し使用するようになりました。

 

初めは寝る前や朝食、筋トレの後にプロテインを飲んでいました。1日に摂取する理想のタンパク質量は自分の体重×1.5ということでしたので、プロテインは1日90グラムほど使用するようにしていました。

 

初めは水に溶かして飲みましたが、口に合わなかったため牛乳に溶かして飲むようになしました。味に慣れてきてからは徐々に水を足すようにし、最終的には水に溶かして飲むことができるようになりました。

 

そうしてプロテインを3ヶ月ほど飲んでいたのですが、特に体重が変化することもなく、体の見た目の変化もありませんでした。運動量が足りないからではないかと考え、スポーツジムに通うことにし、スポーツジムでもプロテインを飲むようになりました。プロテイン用のシェイカーも購入し、1日の摂取量も100グラムを超えるようになりました。

 

半年ほどスポーツジムに通いプロテインも使用しておりましたが、やはり体の見た目に変化はなく、体重も殆ど変わりませんでした。筋トレに関する本も購入し、インターネットで様々な経験談を調べ、ジムのトレーナーの指示にも従いながら筋トレを行ってきた私にとっては相当ショックでした。

 

現在は筋トレに対する意欲も減少し、プロテインも殆ど飲まなくなりました。私の考えとしては、プロテイン自身は悪いものではありませんが、それぞれ個々の体質によって成果が変わってくると思います。たくさん食べても体内で消化されずそのまま排出される大食い選手の方のように、私がプロテインを使用しても体内で吸収されずそのまま排出されたのだと思います。

 

といっても、プロテイン自身体に害をもたらすものではないので、口に合うのであれば気にせず飲んでいてもいいと思います。しかし、値段に関していえば、安いものでも市販で1kg3500円位するため、お金があまりない人にとっては定期購入するのは難しいと思います。私も何かのきっかけで筋トレのモチベーションが上がらない限り、もうプロテインは購入しないと思います。

 

自分の体に合うプロテインが見つかった人は良いと思いますが、そうではなければ、費用対効果としては少々疑問です。筋肉質な体にしたい人は、何となくプロテインが必要だというイメージを持たれることも多いようですが、プロテインを飲んだだけで筋肉が付くわけではありません。過度にプロテインに期待し過ぎると、うまく体が変かしなかった時のショックが大きいので注意した方が良いと思います。

(24歳・男性・就労支援員)

 

タイトルとURLをコピーしました